トップページサービスについて > 研究開発

研究開発

 弊社では、大学の研究室が保有する最先端の研究成果を業務に活用し、多くの人々の役に立つサービスを提供ことを目標としています。

データマイニング(分析)

  • ホームページの訪問客やECサイトの顧客増加を支援するシステムとして,SEO対策,顧客行動分析などのサービスを提供しています。顧客行動(アクセス履歴)を分析することで,サイト需要の把握,顧客の一人一人に最適化したコンテンツの提示が可能となります。分析結果は,今後の戦略を決定する有益な判断材料になります。
  • 文書内の個人情報をマスキングすることで,個人情報の流出を防ぐシステムを開発しました。
  • 多言語間での翻訳漏れチェックを支援するために否定語の対応関係をチェックするシステムを開発しました。

CAD/GIS/画像処理

  • 写真測量関連では,2次元写真から3次元モデルを生成するシステムや2次元写真から人間の顔の3次元モデルを自動的に生成するシステム,そして,点群データからの3次元モデルを生成するシステムを開発しました.
  • CAD関連では,AutoCAD,MicroStation等の開発ツールを用いたプラグイン開発や,CADのバージョンアップに伴う変更作業といった様々な受託業務としてこなしています.また,自社製品として,DXFやSXFといったCADフォーマットの標準化に着目し,電子納品を推進するためのブラウザ等を開発しました.

顔プロジェクト

  • 本プロジェクトは関西大学田中研究室で行われています.
  • 田中研究室OBの阪南大学准教授 北川悦司先生,神戸情報大学院大学講師 吉田博哉先生,そして大阪経済大学准教授中村健二先生の支援によりWindows Phone,Android上で動作するアプリケーションを開発しています.
  • 詳細については田中研究室まで